スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
終わることのない舞踏
さて、大好きな病院へ手術前検査へ行ってきたわけだが
めっちゃぐろっきー

え?何言ってんの?死ぬの?


造影剤検査やらCTやらなんやかんや
まぁ別にいいだろう、検査しなければ手術ができないのだからね

両肩に空気を入れて膨らませ写真を撮る
針をプスッと肩にさしてズモモッと空気を入れる

これがなかなかに痛い

そして撮影が終わって医師が言った言葉
「今、肩に空気が入っているから脱臼しやすいから気をつけて、肩を上げると外れるからね簡単に、一週間もすれば空気抜けるだろうから」

今なんつった?

そして検査台から起き上がれないので看護師に手伝ってもらい起きる
靴ろくに履けない
手術着を羽織って次の検査へ
看護師「その格好だとこけたら受身とれないねぇwww」
医師「こけたら肩はずれるよ、受身とってもとらなくても」

このドS共が・・・

そんなこんなで帰宅したわけだが
ベッドに入るのが苦痛でしょうがない
ベッドから出るのが苦痛でしょうがない
全ての行動が苦痛
ていうか今までの中で最悪の状態になるのが病院のおかげだとは思わなんだな

椅子に座ってる状態以外の事がすべて終わった

まだPCに触れるのが不幸中の幸い

そして最高の不幸が、手術日が一ヶ月以上伸びたということ

楽しいはずの夏が最悪の夏になることが確定

5月か6月に手術、術後4ヶ月は肩を固定、動かせない、病院通い
俺の楽しい夏の計画がご破算だべ
自分探しの旅にキャンプ、BBQ、聖地巡礼・・・


今年一年は最悪だなぁ・・・
きらきらとりころーるにも行けなかったし、金もないし、やることないし、やりたいこともないし
スポンサーサイト
2009/04/04(Sat) | おはだ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tm2akuyu.blog71.fc2.com/tb.php/376-932f09c0
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。