スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
また地獄の日々が・・・
まあ、来週月曜一般の人は祝日で三連休みたいな?
ボクは校外研修で約2週間ホテルでお仕事みたいな?
でも、一日でも休むと卒業できないし後々休み返上で行かね
ばならないし、
最終日はボクの誕生日だし、何が楽しくて土曜日の休みの日
にしか誕生日に働かなければならぬのだ、(TεT;)

ツンデレラ
ボクは汗をかく方で夏なんて滝のよう、それでも臭い、いわ
ゆる体臭という奴はほとんどしなく、周りにも迷惑をかけた
ことは無いと思う(メイビー
そんな人生を過ごしていたボクに突然変異が!

それは暑い暑い日照りが続く夏のことでした、毎度のこと汗
をかいて自宅へと帰宅、夕方だというのに連日の猛暑でアス
ファルトが悲鳴をあげ、夏のオーケストラたち鳴蜩が、
独特のハーモニー騒音を奏でる中、電車のクーラーとの温度差
でボクの汗も今夏最大を記録していた。
家路の最後の乗り物エレベーターに乗るとある異変に気付
いた、ほのかに香る40代サラリーマン外回りのような、なつ
かしいような・・・しかし夏のエレベーターには前の人の臭い
が残ていることなどよくあること、さして気にせづいつも通り
自分の部屋に入り鞄をおき、窓辺にあるベットにダイブ、
外からはやさしい風が・・・・・・
確かに風はくる、しかしそれにのて先ほどのエレベーター
を思い出させる臭いが、あのたまに父から嗅ぐような、
はたまた混雑した電車の中でおじさんに挟まれたような
ウワサに聞く加齢臭、まさかと思い自分の身体を嗅ぐと
「そ、そんな、まさか」(゚Д゚;)
そのまさか、思えばあと数日でガラスの少年時代から
去る歳になていた事を思い知らされる、
『大人の階段上る、君はもうツンデレラさ♪』


進化と真価
さあ、今まで切り絵を趣味としているボクがLvUP
いわゆるカッティングステッカーに挑戦するときがやてき
たようだ、今週から本格的に始めるつもりで、今友達の
原付(NS-1)を痛車許可がでたので練習がてら挑戦す
ることに、希望は『一騎当千』(漢字あてるかな?)
マサヤンから動画のスキルを伝授いただいてうpしたい
と思うので、期待せずに待つと良いかも?

スポンサーサイト
2008/10/09(Thu) | マミー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tm2akuyu.blog71.fc2.com/tb.php/116-1ca0e857
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。